TmediX  
HOME企業情報ご提供メニューニュースメディアお問い合わせ
ホーム > 企業情報 > 社長挨拶
ミッションステートメント社長挨拶会社概要採用情報関連リンク

社長挨拶

 限られた医療資源の中で医療の質を維持・向上させながら病院経営を改革していくためには、その医療資源を医療と経営システムの最適なバランスにすることが重要です。 言い換えると、人(マンパワー、アウトソーシング、等)、物(施設環境、設備、医療機器、診療材料、薬剤、等)、金(資金、資産、費用の有効活用、等)を最適化させ、医療の質を向上させることが必要です。 近年の急激な医療環境の変化の中で、特に経営システムが果たす役割は重要です。 弊社はその経営システムの最適化を支援するために2004年4月に設立されました。
 設立当時の医療経営環境は病床区分、診療報酬大幅マイナス改定、DPC制度導入等の大きな医療制度改革が施行され、 医療機能評価・企業会計の導入等病院情報公開が求められ、約8割の病院が赤字の報告を余儀なくされるなど、 医療の効率と質を向上させることが病院経営システムの重要な課題でした。
 このような医療経営環境の変化の中、変革を確かなものにしていくためには、中立な立場としての助言者が果たす役割はますます重要になってきます。 弊社では、これらの専門知識、経験、資質を備えた専門の医療経営アドバイザーが、医療機関の皆様の目線に立った「経営システムの最適化」を支援させていただいております。
 弊社の基幹事業である「VPP(Value Per Procedure)」は、そういった背景を反映して、2011年度に全国のご契約施設は500施設を超え、現在も新規ご契約施設は増加しております。 また、そういった活動を通して得た医療機関の皆様の目線に立った商品の開発製造も行い、微力ながら医療のお役にも立てるように努力しております。 これらは、弊社ミッションステートメントにある、「医療と経営の最適化の為に、 顧客の期待を超えた価値を提供し続けます(一部抜粋)」を実現させるための一環でもあります。
私たちティーメディクス株式会社は、「医療への貢献」「信頼」の志を胸に、社員一人一人がチームワークを持って全力で事業に取り組んでまいります。 今後ともより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。
Copyright 2012 © TmediX Corporation. All Rights Reserved.